【美容力UPの秘訣】クリニックの施術でほうれい線を消す

医者

豊尻手術

婦人

ヒップの手術

従来は、バストを豊かにするために美容整形手術を受ける人はいても、ヒップを豊かにするために美容整形手術を受けるという人はほとんど存在していませんでした。ヒップに関する悩みごとと言えば、余分な脂肪がつきすぎてヒップが大きくなっているとか、ヒップが垂れ下がってしまっているなどという悩みであることが当たり前のようになっていました。そのため、余分な脂肪を取り除いてヒップを小さくする手術を行うのが定番になっていました。しかし、食生活の欧米化の影響などで日本人の体型が欧米人化してきた結果、貧弱なヒップにボリューム感を持たせたいと希望する人が増えてきました。そのような希望に応えることができるのが、美容外科クリニックで行なわれている豊尻手術です。欧米人のようなメリハリのあるボディラインになることができるため、今後は豊尻手術を受ける人が増えるだろうと予想されています。

手術方法

豊尻手術には、プロテーゼバッグをヒップに挿入する方法、ヒアルロン酸を注入する方法、自分の体から採取した脂肪を注入する方法などがあります。どの方法を利用するかによって手術にかかる費用が異なってきますし、豊尻効果の持続期間も大きく変わってくることになります。ですので、自分の予算や都合に一番合った方法を選ぶようにすることが大切です。現在、最もよく利用されているのは、ヒアルロン酸を注入する方法です。ヒアルロン酸注射をヒップに打つだけという手軽な方法であることに加え、リーズナブルな料金設定になっている点が大きな魅力になっています。また、ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在している物質ですので、アレルギーリスクが低いというメリットもあります。そのため、多くの人がヒアルロン酸注入法による豊尻手術を受けています。